即日融資のカードローン

融資可能日融資限度額実質年率無利息期間
土日可1~800万円3.0%~18.0%
審査時間→最短即日融資スピード→最短即日
審査受付→平日9時から21時まで審査受付→土日祝日9時から21時まで
 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合がある
借入をするかどうかのポイント

【SMBCモビットを選ぶメリット】

親身になって相談に乗ってくれる
融資までのスピードがかなり迅速

【SMBCモビットを選ぶデメリット】

収入証明書の提出がある
銀行カードローンと比べると金利は高め

↓ ↓ ↓Web申込を先に済ませると審査がスムーズに↓ ↓ ↓
SMBCモビット

SMBCモビット最速のお申込み方法
【振込でキャッシング】

STEP.1
Webで申し込みを済ませる
STEP.2
フリーダイヤルへ電話
フリーダイヤル0120-03-5000
受付時間9:00~21:00
STEP.3
電話で届く審査結果の知らせを待つ
STEP.4
審査通過後、電話で会員登録
STEP.5
金融機関口座を伝え、その場で振込入金してもらう※1

※1 当日振込には14:50までの振込手続完了が必要。審査結果によっては希望に沿えないことも。

【ATMから引出でキャッシング】

STEP.1
Webで申し込みを済ませる
STEP.2
フリーダイヤルへ電話
フリーダイヤル0120-03-5000
受付時間9:00~21:00
STEP.3
電話で届く審査結果の知らせを待つ
STEP.4
審査通過後、電話で会員登録
STEP.5
会員登録の際に、カード受取方法をローン申込機と指定
STEP.6
ローン申込機にてSMBCモビットカードを発行
STEP.7
カード受取直後より、提携ATMから引出

審査の内容によっては「郵送」のみの対応になることも。

↓ ↓ ↓Web申込を先に済ませると審査がスムーズに↓ ↓ ↓
SMBCモビット

【必要書類】
本人確認書類
運転免許証
パスポート
上記のいずれか1点

【収入証明書類】
収入証明書類
源泉徴収票の写し(最新のもの)
確定申告書の写し(最新のもの)
税額通知書の写し(最新のもの)
所得証明書の写し(最新のもの)
給与明細書の写し(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
上記のいずれか1点

公式ホームページはこちら

融資可能日融資限度額実質年率無利息期間
最短即日1~500万円4.5%~18.0%全額60日間または5万円まで180日間※1
審査時間→申込み後、最短15秒で画面に結果表示融資スピード→WEで最短60分融資も可能
審査時間→通常時間帯8:10~21:50審査時間→毎月第三日曜日8:10~19:00
 WEB申し込みのみ最短60分。申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合がある)。21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中に振込みが可能。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除く。
※1 .30日間無利息、60日間無利息、180日間無利息と併用不可。60日間無利息はWeb申込限定。ただし、契約額200万円を超えると、30日間無利息が適用。5万円まで180日間無利息は契約額1万円~200万円まで。初めてなら初回契約翌日から無利息適用開始。無利息期間経過後は通常金利適用。※商号:新生フィナンシャル株式会社 ※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号 日本貸金業協会会員第000003号
レイクALSA貸付条件:満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)は、ご利用できます。※お取引期間中に満71歳になられた時点で新たな融資が停止となります。融資額:1万円~500万円、貸付利率(実質年率):4.5%~18.0%※貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なります。利用対象:満20歳以上70歳(国内居住の方、自分のメールアドレスを持っている方、日本の永住権を取得されている方)遅延損害金(年率):20.0%、返済方式:残高スライドリボルビング方式・元利定額リボルビング方式、返済期間・回数:最長8年、最大96回(ただしカードローンは最長5年・1回~60回)※融資枠の範囲内で追加借入や繰上返済により、返済期間・回数は借入れ及び返済計画に応じて変動します。必要書類:運転免許証など※収入証明(契約額に応じて、レイクALSAが必要とする場合)、担保・保証人:不要※貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。※レイクALSAが契約する貸金業務にかかる指定紛争解決機関:日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センター※契約には所定の審査があります。※2018年4月現在
借入をするかどうかのポイント

【レイクALSAを選ぶメリット】

融資までのスピードがかなり迅速
無利息期間が2つある※併用は不可

【レイクALSAを選ぶデメリット】

銀行カードローンと比べると金利は高め

レイクALSA

レイクALSA最速の申込み方法
【パソコン・スマートフォン・アプリ】

STEP.1
申込みフォームに必要事項をすべて入力
STEP.2
審査結果の確認
・審査結果のお知らせ時間内→申込み後、画面で審査結果を確認
・審査結果のお知らせ時間外→翌営業日に申込み完了メールで確認
STEP.3
ネット:契約手続きフォームに振込先を記入
自動契約機:タッチパネル画面で手続き
STEP.4
ネット:本人確認書類をメールまたはFAXで提出
自動契約機:運転免許証または本人確認書類を自動契約機にて提示
STEP.5
ネット:本人確認書類の確認終了後、指定の金融機関口座へ振込
自動契約機:契約内容確認書に署名後、カード受取り。提携先のATMで借入
STEP.6
ネット:契約時にカード発行希望なら自宅へ本人限定郵便でカードが届く

レイクALSA

【必要書類】
本人確認書類
運転免許証
健康保険証
パスポート
個人番号カード(マイナンバーカード)
在留カードまたは特別永住者証明書(外国籍の人)
上記のいずれか1点
※ 住所が本人確認と異なる場合、もしくは自動契約機で契約の際に健康保険証を用意する場合
・公共料金の領収書(都市ガス・電気・水道・固定電話(NTT)・NHK)
・住民票の写し
・印鑑登録証明書
上記1つをいずれも発行日から6ヵ月以内のもので原本もあわせて用意

【収入証明書類】
収入証明書類
前年度(直近分)の源泉徴収票
前年度(直近分)の住民税決定通知書または納税通知書
前年度(直近分)の確定申告書
前年度(直近分)の所得(課税)証明書
直近2ヵ月分の給与明細書
上記のいずれか1点

・利用希望額の総額が50万円を超える場合
・利用希望額の総額と他社の借入れ総額の合計が100万円を超える場合
上記条件に該当しない場合でも書類の提出を求められる場合あり

公式ホームページはこちら

融資可能日融資限度額実質年率無利息期間
土日可1~800万円3.0%~18.0%30日
審査時間→最短30分融資スピード→最短1時間
審査受付→平日9時から22時まで審査受付→土日祝日9時から22時まで
 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合がある

家族にばれないアコムに申し込む方法
【WEB申し込みし、自動契約機(むじんくん)や店頭窓口に来店でキャッシング】

STEP.1
Webで申し込みを済ませる
STEP.2
交付する書面の受け取り方法について承諾する
STEP.3
届いたメールに従い、必要書類を提出
STEP.4
メールや電話で届く審査結果の知らせを待つ(最短30分ほど)
STEP.5
審査通過後、契約内容を確認する
STEP.6
カード受け取りのため、近くの自動契約機(むじんくん)や店頭窓口へ来店
STEP.7
カード発行後、ATMですぐにキャッシング

【必要書類】
本人確認書類
運転免許証
パスポート
個人番号カード
上記のいずれか1点
※書類の住所が現在の住まいと住所が異なる場合に必要な書類。
健康保険証(表・裏)
住民票(本籍地、マイナンバー、住民票コードがないもの)
公共料金の「領収書」(電気、都市ガス、水道、固定電話、NHK)
納税証明書
※領収日付または発行年月日から6ヶ月以内のものに限る

※顔写真付の本人確認書類がない場合に必要な書類。
健康保険証(表・裏)と現在の住まいと住所が記載された以下のいずれかの書類をあわせて用意
住民票(本籍地、マイナンバー、住民票コードがないもの)
公共料金の「領収書」(電気、都市ガス、水道、固定電話、NHK)
納税証明書

【収入証明書類】
収入証明書類
源泉徴収票(最新のもの)
確定申告書・青色申告書・収支内訳書(最新のもの)
市民税・県民税額決定通知書(最新のもの)
給与明細書(直近1ヶ月とあるなら1年分の賞与明細書)
所得証明書(最新のもの)
上記のいずれか1点
借入額が50万円を超えるまたは、借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超える場合

公式ホームページはこちら

融資可能日融資限度額実質年率無利息期間
土日可1~500万円4.5%~17.8%30日※1
審査時間→最短30分融資スピード→最短1時間
審査受付→平日9時から21時まで審査受付→土日祝日9時から21時まで
 申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合がある
※1 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
借入をするかどうかのポイント

【プロミスを選ぶメリット】

親身になって相談に乗ってくれる
融資までのスピードがかなり迅速
WEB完結も対応可能(OK)で郵送物なしにできる
はじめての借入なら無利息期間が30日ある

【プロミスを選ぶデメリット】

銀行カードローンと比べると金利は高め

↓ ↓ ↓Web申込を先に済ませると審査がスムーズに↓ ↓ ↓

プロミス最速のお申込み方法
【Web完結でキャッシング】
対象金融機関は200行以上。

STEP.1
Webで申し込みを済ませる
STEP.2
メールや電話で届く審査結果の知らせを待つ(最短30分ほど)
STEP.3
審査通過後、口座振替による返済を選択し手持ちの金融機関を登録する
STEP.4
カード郵送希望の有無を選択 → 郵送物なし希望ならカードなしを選択
STEP.5
プロミスインターネット会員サービスにログインし振り込み手続きをする

【来店でキャッシング】

STEP.1
Webで申し込みを済ませる
STEP.2
メールや電話で届く審査結果の知らせを待つ(最短30分ほど)
STEP.3
審査通過後、口座振替による返済を選択し手持ちの金融機関を登録する
STEP.4
必要書類を持参のうえ、自動契約機・お客様サービスプラザ(店頭窓口)へ来店
STEP.5
契約書類を作成。カード発行後、ATMですぐにキャッシング

↓ ↓ ↓Web申込を先に済ませると審査がスムーズに↓ ↓ ↓

【必要書類】
本人確認書類
運転免許証
パスポート
上記のいずれか1点
※外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」(法令により、有効とみなされる期間内は外国人登録証明書を含む) をあわせて用意。

【収入証明書類】
収入証明書類
源泉徴収票(最新のもの)
確定申告書(最新のもの)
給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
上記のいずれか1点
借入額が50万円を超えるまたは、借入額と他社でのご利用残高の合計が100万円を超える場合


公式ホームページはこちら