育児休業で収入が減るのを考えなかったために借金生活

育児休業で収入が減る

私は既婚で、子供2人のフルタイムで働くワーキングマザーです。借金をするきっかけは、一人目の子供が産まれた時、共働きでないと生活できない状態でした。1年間育児休業を取り、生活していたのですが、貯金がない上に、育児休業給付金が今までの収入の手取りで約3分の1になった上に、毎月の支払いは今まで通りだった為、お金が足りなくなりました。


それに加えて、夫が急に会社を辞めてしまい、足りなくなったら夫に借りて、後で返そうと甘く考えていたのですが、それもできなくなってしまいました。今考えると育児休業を取る時点で、収入が減るのは前もってわかっていたことで、その対策をしなかったのと、どこかでどうにかなるんじゃないかという甘い考えが借金を引き起こしてしまったのだと思います。

親にも頼めずにカードローンで借りる方法を探す

どうしようもなくなった私はネットで調べてから、会社員であることと勤続年数が長いという条件で、最初は労働金庫の個人ローンを申し込みました。金利がかなり安くて、1%。申し込み金額は100万円でした。しかし審査を落ちてしまいました。恐らくクレジットカードのショッピングとキャッシングの残高が合わせて50万くらいあったので、支払い能力がないと判断されたのでしょう。

次に親に頼もうとしました。地元を離れて県外に嫁いでいるので、心配をかけたくない一心で今まで連絡ができていませんでした。今更ですけど恥をかいてもいいから親に無利子で借りていれば、後々苦しまなくて済んだのにと思います。また目星をつけていた銀行のカードローンは利息は安いけど、借り入れが他にある場合や、育児休業中なので収入がないという状況を考えると、審査に通りにくいので諦めることに。

クレジットカードの借金がかさみ債務整理中

そこで今度は金利が高いけど審査に受かりそうなカードローンの相談を、給与振込をしているメインバンクに相談し、銀行と提携しているSMBCモビットのカードローンで申し込みました。申し込みは、ホームページで必要事項、氏名、生年月日、住所、他社からの借入状況、勤務先、借入希望限度額を入力。金額は最初30万円で申し込みしました。銀行の方に所得の証明も要らないし、審査に通る思いますと言われ希望限度額30万円にしました。

審査はホームページで申し込みした翌日にSMBCモビットから確認の電話が入り、結果は郵送でと言われてから1週間くらいして書留でカードと書類が届き、OKの書類が同封されていました。SMBCモビットから借入して良いところは、まずATMで気軽にお金が下ろせること。でも今思えばこれがなかなか元金が減らない原因だったのですが。設定限度額(私の場合は30万円)内だと、返済をして元金が減るとその減った分また借入できるのです。

返済してはまた借りるを繰り返して、全く元金が減らない状態でした。これが最大の悪い点です。現在クレジットカードの借金がかさみ債務整理中ですが、計画的にあるお金で生活し、支払いに追われることもないので、今は本当に幸せです。

(38歳 女性)
※ これはあくまでも個人の実際の体験からくる感想です