専業主婦でもカードローン数社と契約できたのは

専業主婦 カードローン数社と契約

私の母の経営している事業の運転資金に必要だと言われて、もう、20年前から私名義で一番多い時で5枚ものカードローン(NICOSカード、OMCカード、ヨドバシカードなど)で多額の借金することになりました。主人の職業が国家公務員ということもあり、年収は高いですから専業主婦の私であってもいくらでもカードは作れました。

何枚もカード契約をしたが審査に不安はなかった

それぞれのカードで審査までに、1ヶ月もかかりませんでした。審査を待つまでの不安は特に無かったです。カードローン会社は、何枚ものカードを作っていると、逆に作りやすいのでしょうか?ただし、支払い期日に滞りがない場合によると思います。毎月請求書が、山程送られてきます。期日に返済をしては、また翌日にはカードローンをする毎日です。1ヶ月に600万を超える金額の支払いの繰り返しです。

使っていたカードローン会社で特に良かったのは、OMCカードでした。母の支払いが遅れた時も、電話で対応してくれ、すぐに振込先を案内。次の月も、問題なく融資も受けられました。カードローンの返済は、遅れがなければどんどん融資枠の金額が上がってきますね。最初は50万円位でしたが、半年くらいには70万円、数年したら200万円位になるものもありました。信販会社のカードローンは、借りれる金額も高くて助かりました。

OMCは、200万円まで借りれました。ヨドバシカードも200万円。イオンカードは、50万円でNICOSカードなどは100万円。これだけ借りれました。百貨店などのカードは、借りれる金額が少なめです。普段のショッピングで必要な額の設定と言うことかも知れません。利息については、借りれる金額の高い信販会社の方が、高い利息でした。百貨店のカードは、金額も金利も低い設定なので、普段の生活で必要な時に、利用しやすいイメージです。

急遽お金が必要な時に横浜銀行のカードローンが役立った

実際に1度だけ使ったカードに、横浜銀行のカードローンがありました。それは普通の銀行ATMで借り入れができるし、もしも残高が足りなくても、お金を引き出したその場で直ぐにローンが組まれます。返済の方法は、同じく店舗のATMでカードローン返済も出来ます。1万円から返済ができるので、とても便利ですよ。金利はそれほど高くなかったので、急ぎで必要な時は助かりました。

今はもう母と手を切り、全てのカードは解約しましたが、今思うと大変な毎日でした。1週間後、1ヶ月後にお金が入るのに、繋がない…と言うならわかりますが、自転車操業での借金ローン生活は辛すぎます。

(49歳 女性)
※ これはあくまでも個人の実際の体験からくる感想です