転職を機に今までの状況が様変わりしバンクイックで借りる

バンクイックで借りる

以前の職場の指定の銀行口座を持っていなかったので、その際に作ったキャッシュカードにカードローンがついていました。CMでも話題の三菱UFJ銀行のバンクイックです。最初はお給料の振込口座としてだけ利用しており、昔から持っていた他の銀行口座で貯金をしていました。以前の職場の社長が変わり、仕事の内容も変わってしまったのです。その際、25歳だしまだ大丈夫と思い転職をしました。その時まではまさかこんな事態になるとは思いませんでした。


月々少しずつですが貯金もしていたし、転職したときは実家暮らしだったのでお金に余裕がありました。むしろありすぎるくらい。しかし、女性特有の技術職の転職だったのでなかなか条件のいいところが見つかりまんでした。結局以前の職場の有休も使えなかったので1ヶ月無収入になってしまいました。

引っ越しと結婚祝儀で出費が重なるタイミング

やっと次の職場が決まったのですがその職場が遠く、一人暮らしをすることに決めたのです。無収入の時に一人暮らしを始めるという今考え直せば無茶な決断。初めての一人暮らしだったけれど、貯金もあるし、特に心配はしていなかったのです。そして貯金を切り崩しながら引っ越しを済ませました。

何とか引っ越しを済ませた同時期、さらに追い討ちをかけるかのように仲のいい友人の結婚式が3件。まだ働き始めていなかったのを3人とも知っていたので、結婚式を欠席する理由もなくご祝儀を持って全て参加しました。

それだけで収まらず、さらに新しい職場では揃えるものが自費で数十万円かかることに。いままで好きなようにお金を使い、実家で暮らしていた私には悲劇でした。まあ、考えが甘かったといえばそれまでなのですが...。最初は親に事情を話して数万円借りましたが、一人暮らしでかかるお金と数十万円には足りません。いま考えればタイミングが全て悪かったのです。

手軽すぎるカードローンに金銭感覚が狂っていく

親に借りてばかりいるわけにはいかないし、せっかく一人暮らしをして自立をしたのにいつまでも数万の借金を親にするわけにもいかず、自分の口座で持っている銀行のカードローンを利用しはじめました。

収入も職も安定しているときに契約したカードローンだったので審査は事前に通っており、借りることは簡単でした。ATMで借り入れればいいし何より手軽でした。ある意味、それが落とし穴でしたね。ATMはコンビニでも利用できたので24時間引き降ろせる。

最初は返せるだけの数万円しか借りていなかったのに、いつの間にか金銭感覚が狂ってしまい服を買うのにさえも口座ではなく、カードローンから借り出していました。気づけば50万円。大した額ではないのですが、25歳でこれから貯金もしていかなければならないのに甘かったです。いまは月々返しているのですが、借りるのは簡単なのが落とし穴でした。

(25歳 女性)
※ これはあくまでも個人の実際の体験からくる感想です