働かず遊んで返済に苦労

働かず遊んで返済に苦労

現在までにお金を借りていた会社は2社あり、一つは楽天カード、もう一つはエポスカードです。金額は楽天カードは約30万、エポスカードは約20万ほど借りていました。二つの使い道は、生活費や自分の遊び、または交通費といったところでお金を使っていました。働かず遊んでいたから、今となっては返していくのにとても苦労しています。

支払いが遅れ延滞した時は嫌な思いを経験

楽天カードの審査の申し込みは、携帯一つで登録など全て行いました。楽天カードの1番良い所は、電話対応がとても良かったところだと思います。例えば私は学生の頃、ほとんど勉強もして来ず、あまり言葉を知りません。そんな私にもとても親切に、分かりやすく教えて下さいました。支払いが遅れた時も、真剣に理由も聞いて下さりとても良かったと思っています。

もちろん嫌な思いをすることもありました。それは葉書が多いことです。支払いが遅れているのはこちらが悪いのです。でも、催促の葉書が多いことにとても迷惑をしました。もう少し葉書が少なくても良いのではないかと思いました。

もう1社のエポスカードは家の近くに会社があり、そこの窓口で直接、申し込み登録と審査などすべて行いました。職員の方の言葉遣いはとても良かったと思います。エポスカードの1番良いところは、審査がとてもスムーズだったところです。会社に直接行っているからだと思うのですが、とても早く済んで時間を有効に使うことが出来ました。

エポスカードで気になったところは、話対応の悪さです。支払いが遅れ延滞した時、当然のように電話がかかってくるのですが、非常に態度が悪かったのを覚えています。なので電話を出ずにいたら、違う電話番号でかかってきたので出ると、エポスカードの方でした。その方は男性で低めの声だったのでとても怖く、しかもタメ口だったのでとても不愉快になりました。それがあったので、その電話以来エポスカードから借りることは止めました。

ブラックリストにのって分かったお金を借りるということ

今回2社からお金を借りて思い知ったことが2つあります。カードでお金を借りるなら1社だけにしようということ。返済額が増えるのは当然ですけど、支払い日が2つあったり面倒です。また私は恐らく、ブラックリストにのっているでしょう。これから一軒家に住むためにローンを組むとなったとき、車の免許を取得するときにローンを組むとなったらローンを組めるかどうかも分かりません。

地道に働いて、それでお金を貯めて行った方がいろいろ考えた時に安全でしょう。お金を借りる会社は慎重に選んだ方が身のためだと思います。事前にしっかりどういったカードローンなのかを理解しておくのがいいと思います。

(21歳 女性)
※ これはあくまでも個人の実際の体験からくる感想です