宮崎銀行カードローンで選ぶならこちらちゃや

宮崎銀行カードローン

宮崎県宮崎市に本店を置く宮崎銀行。みやぎんでは個人に向けた2つのカードローン「おまかせくん」と「SaKuLa(サクラ)」がある。

今回は宮崎銀行カードローンで実際に借入をするときに、どちらを選べば良いのか?を中心に解説していく。

プレっち

確認すっぺ!宮崎銀行カードローンの申し込み条件

利用できる人の条件と融資枠・保証会社
パートナーカード「おまかせくん」
利用できる人融資枠金利
・申込時の年齢が満20歳以上、満75歳未満
・安定継続した収入がある
・専業主婦・パート・アルバイト・年金受給者の人も利用可
・保証会社であるアコム株式会社の保証が得られる
10万円~500万円
(10万円単位)
年6.0%~14.5%
パートナーカード「SaKuLa(サクラ)」
利用できる人融資枠金利
・20歳以上60歳以下
・原則として宮崎銀行と取引きがある
・専業主婦・パート・アルバイトの人も利用可
・保証会社である(株)宮崎信販の保証が得られる
200万円枠
100万円枠
50万円枠
30万円枠
20万円枠
年11.4%~14.6%
 ただし、専業主婦の方は配偶者に安定した収入がある人に限る

宮崎銀行カードローンの「おまかせくん」と「SaKuLa(サクラ)」の違いは大きく3つある。

その違いについて知っておかないと審査にも通らないので、次から詳しく解説していくよ。

宮崎銀行カードローンでの申込資格の違い

条件「おまかせくん」「SaKuLa(サクラ)」
年齢上限満75歳未満(申込時)60歳以下
年金受給者利用可◯利用不可✕
資格不問原則として宮崎銀行と取引きがある
保証会社アコム株式会社(株)宮崎信販
おまかせくんなら年金受給者も借入できる!

年齢上限からも分かるように、宮崎銀行カードローンの「おまかせくん」は年金受給者の人へも借入できるようになっている。

なぜ同じ宮崎銀行のカードローンでも違いがあるのかといえば、保証会社が別だという理由がある。

「おまかせくん」のは保証会社は全国区のアコム。一方で、「SaKuLa(サクラ)」はといえば、(株)宮崎信販。

当然、全国のアコムには与信審査の数が膨大にあり、どの年齢に対して融資をするのかといったデータと経験が豊富にある。

そういった違いの結果が、年金受給者への融資条件が異なっている理由になる。

SaKuLa(サクラ)は地元宮崎地方の人しか申し込めない

SaKuLa(サクラ)の申込み条件として、『原則として宮崎銀行と取引き』が問われる。

宮崎銀行の口座を持っているかが主な取引になるけど、口座開設には、

宮崎・鹿児島県内に居住もしくは勤務(通学)の人

といった条件がある。

「おまかせくん」もややこしいが、

宮崎、鹿児島、熊本、大分、福岡県内に居住の人(東京、大阪も可)

といった申込みできる人の条件がある。

あおら宮崎銀行カードローンの金利と融資額

条件「おまかせくん」「SaKuLa(サクラ)」
金利年6.0%~14.5%年11.4%~14.6%
融資額10万円~500万円200万円枠
100万円枠
50万円枠
30万円枠
20万円枠
SaKuLa(サクラ)は適用金利の事前予測がつかない

やっぱり「いくらの金利で自分が借入できるのか」を誰もが知りたいところ。

ところが宮崎銀行カードローンのSaKuLa(サクラ)は、適用金利の事前予測がつかない仕組みになっている。どういうことかといえば、金利は審査後に分かり、しかも人によっては同じ融資枠でも金利が違うことがある。

たとえば、融資額が20万円枠だったとしも、Aさんは金利14.6%。なのに、Bさんは金利12.6%適用とかもあるということ。

一方で、「おまかせくん」なら以下の表のように、融資額が同額であれば、誰であろうとおなじ適用金利になる。

「おまかせくん」の貸付利率・融資枠
貸付利率融資枠
年6.0%410万円以上500万円以内
年8.5%310万円以上400万円以内
年10.0%210万円以上300万円以内
年12.0%110万円以上200万円以内
年14.5%10万円~100万円

さらに高額融資になれば、「おまかせくん」の方が半分近く低金利なるので、高額融資希望の人なら必然と得するので、おまかせくんが選択肢となる。

宮崎銀行カードローン審査に用意すべき必要書類

ここまでで宮崎銀行カードローンについて申込みできる人が誰であるか、またどういった内容なのかが分かったら、次に用意するのは必要書類。

審査に必要な書類は、「おまかせくん」と「SaKuLa(サクラ)」で共通となっている。

宮崎銀行カードローンの必要書類

・返済口座の届印
・顔写真付公的証明書(運転免許証・パスポート等)
※各種健康保険証等の顔写真がない本人確認資料の場合、追加資料が必要。
※契約極度額 50万円超の場合、所得確認資料の提出がさらに必要

申し込みから融資までの流れ

宮崎銀行カードローンの申込み方法だが、以下のようになっている。

SaKuLa(サクラ)の申込み方法

・携帯電話
・インターネット
・FAX
・電話
・窓口

おまかせくんの申込み方法

・インターネット(WEB完結)

申し込みからローン専用カードが届くまで、約1週間程度
『おまかせくん みやぎん口座所持している人の申込み』
  1. インターネットで申込む
  2. 在籍確認
  3. 審査結果が届く
  4. 申込み内容の確認
  5. 急ぎなら振込で融資
  6. ローン専用カード到着後、ATMで借入
『おまかせくん みやぎん口座所持してない人の申込み』
  1. インターネットで申込む
  2. 在籍確認
  3. 審査結果が届く
  4. 本人家訓書類のアップロード
  5. 契約内容の確認
  6. 急ぎなら振込で融資
  7. ローン専用カード到着後、ATMで借入

宮崎銀行カードローンの返済方法

審査に無事通って借入が始まると、気にするべきは毎月の返済。

宮崎銀行カードローンでは、「おまかせくん」と「SaKuLa(サクラ)」とも共通の返済方法と返済日で、

毎月10日口座引落し(銀行休業日の場合は翌営業日)

となっている。

それ以外の追加返済は、宮崎銀行窓口・宮崎銀行ATM・インターネットバンキングで対応している。

では、毎月いくら返済すれば良いのかという疑問には、以下の表で答えが確認できる。

「おまかせくんの約定返済額」
利用残高返済額
2千円未満すべての利用残高
2千円以上10万円以下2千円
10万円超20万円以下4千円
20万円超30万円以下6千円
30万円超40万円以下8千円
40万円超50万円以下1万円
以降、利用残高が10万円増すごとに2千円追加

1つだけ注意点は、「おまかせくん」は利用残高に応じて返済額が決まり、それに対してSaKuLa(サクラ)では契約極度額に応じて返済額が決まる。

・利用残高=実際に借りているお金(元金)+利息
・契約極度額=最高で借入できる限度額

宮崎銀行カードローン 毎月の返済シミュレーション

おまかせくん借入50万円の場合 返済シミュレーション
「SaKuLa(サクラ)の約定返済額」
契約極度額返済額
20万円・30万円・50万円10,000円
100万円20,000円
200万円30,000円
返済回数約定返済額元金利息借入残高
1回目10,000円3,959円6,041 円496,041円
2回目10,000円4,007円5,993円492,034円
3回目10,000円4,055円5,945円487,979円
:::::
23回目10,000円5,156円4,844円395,753円
24回目8,000円3,218円4,782円392,535円
:::::
49回目8,000円4,346円3,654円298,121円
50回目6,000円2,398円3,602円295,723円
:::::
83回目6,000円3,565円2,435円198,023円
84回目4,000円1,608円2,392円196,415円
:::::
129回目4,000円2,760円1,240円99,883円
130回目2,000円794円1,206円99,089円
:::::
204回目2,000円1,954円46円1,927円
205回目1,950円1,927円23円0円
SaKuLa(サクラ) 借入50万円の場合の返済シミュレーション
返済回数約定返済額元金利息借入残高
1回目10,000円3,917円6,083円496,083円
2回目10,000円3,965円6,035円492,118円
3回目10,000円4,013円5,987円488,105円
:::::
77回目10,000円9,820円180円4,990円
78回目5,050円4,990円60円0円
SaKuLa(サクラ)は毎月一定額を支払うので完済までが早い

おまかせくんは支払額が進むにつれて、毎月の返済額が減っていく方式。ただ、これだと返済が楽にはなるが、最終的には総支払利息が増える。

なるべく早く、そして利息も多く支払いたくない人は、おまかせくんで借入しても、引落しだけでなく追加返済もすることで、毎月一定額を支払い続けるようにすること。

⇒「宮崎銀行カードローン おまかせくん」
http://www.miyagin.co.jp/kojin/kariru/comp/

⇒「宮崎銀行カードローン SaKuLa(サクラ)」
http://www.miyagin.co.jp/kojin/kariru/card/sakura.html

できる限り早く借りたい人は、こちらのカードローン>>> レイクALSA